top
headline
2017年05月
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
433 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 23:31:31.40 ID:yGBpiXoOO
Part29

PM17:00

折原『だれかくるぞっ!』

西村『…うん…ゴクリ。』

ガサゴソ

西村『伊藤さん!それに山田さんも!』

伊藤『西村くん折原くん!助けて!』

杉浦『急にどうしたんだい!』

山田か『追われてるのっ!』

伊藤『来る!』


439 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 23:36:49.52 ID:yGBpiXoOO
まる子『逃げても無駄だよ…けっけっけっ』

折原・西村『さくら!?』

杉浦『よし!いくぞ西村!』

杉浦『標準固定!ターゲットロック!』

西村『発s…』

西村『!!』

ブシャアッ!

伊藤『西村くん!』

山田か『いやぁあああ!』

折原『やばいって…』



444 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 23:41:59.03 ID:yGBpiXoOO
伊藤『さくらさん!落ち着いt』

ズバァ!ブシャアアア!

折原『ああ…あぁああ…a』

シュンッ!!!

ドサッ…

山田か『いや!来ないで!』

山田か(あれれ?さくらさんがいないよぉ!?)

―ここだよ♪―

山田か(どこ!?…上!!!)

ザガッ!

山田か『…ぁ……』

ザク!ザク!ズブ!

まる子『ぅはははははははぁあ↑www』

まる子『うだっだー♪うだっだー♪うだうだだー♪』




453 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 23:51:26.85 ID:yGBpiXoOO
PM20:00

たまえ『あれ…なんであたし泣いてるんだろ…』

たまえ『だってまだ何も……』

たまえ『でも…涙が止まんないよぉ…なんでなんで』

たまえ(ダメ泣いちゃダメ…泣いちゃダメなの…ダメぇ…)

たまえ『ぅあああん!』

キートン『たまえの心は感じ取っていた、今まで最も大切にしていた何かが、今どこかで壊れ落ちようとしていることを。』


458 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/27(土) 23:57:59.66 ID:yGBpiXoOO
たまえ『ぅあああん!ダメ…!こ…しちゃ…ダメ…!…ま…ちゃん』

たまえ(なんであたし泣いてるの…自分で自分が何言ってるかわかんなぃよぉ…)

たまえ『ぅあああん!』

たまえ(涙我慢できないよぉ…苦しいよぉ…胸がチクチクするよぉ…)

たまえ(悲しいよ…辛いよぉ…何もまだ終わってないのに…何で…)

たまえ『ぅあああん!ぅああああん!』



462 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/28(日) 00:04:43.62 ID:iczPdPDXO
?『おや?あの声は…?』

?『おーい!誰かおるのかー!?』

たまえ『…?グスン』

たまえ『まるちゃんの家のおじいちゃん!』

ともぞう『おやおやたまちゃんじゃないかい、こんな所でどうしたんだい?いつもかけてる眼鏡もないし…服もボロボロじゃないかい。』

たまえ『眼鏡おっことしちゃって…おじいちゃんこそどうしてこんな所に?』

ともぞう『わしは…かくかくこうこう…』


464 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/28(日) 00:08:18.28 ID:iczPdPDXO
たまえ『それは大変でしたね…それじゃあヒデ爺は?』

ともぞう『途中ではぐれてしもぅてな…』

たまえ『そうなんですか…けどもう時間がないんです…。あたしまるちゃん探さなきゃ。』

ともぞう(あー…ヒデ爺さんや、もう一度肉奉行したいのぉ…。悔しいのぉ、悔しいのぉ…。)

たまえ『大丈夫ですか?目が明後日の方向を向いてましたよ。』

ともぞう『は!す、すまん。話はわかった、一緒にまる子を探そう。』

たまえ『いいんですか!?』


468 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/28(日) 00:11:26.78 ID:iczPdPDXO
ともぞう『なぁに、目的はお互い同じ。それに…一人は心細いじゃろ?』

たまえ『うん…。』

ともぞう『ささ、では行きましょうぞ。』

たまえ『ありがとうござぃます…うあああああん!』

ともぞう『え?あ?どうしてなくんじゃ?』

ともぞう(最近の若い子はわからんのぉ…トホホ)



469 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/28(日) 00:13:11.44 ID:iczPdPDXO
たまえ『あたしここにきてからずっと一人で…ずっと寂しくて…うぅううぅ』

たまえ『ごめんなさい、泣いちゃって、ごめんなさいごめんなさい…ぅあああん!』

ともぞう『い、いいんじゃよ。ほれほれ泣くな泣くな、ベロベロバーwwwwWベロベロバーwwwwW』

たまえ『グスン…あはは、面白い』

ともぞう『ほら泣きやんだ、たまちゃんには笑顔が似合うぞ。』

たまえ『あ、ありがとうございます///』

たまえ(まるちゃんにはこんなおじいちゃんがいて羨ましいよ。あたしには生まれた時からおじいちゃんもおばあちゃんもいなかったから…。)


475 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/28(日) 00:19:09.47 ID:iczPdPDXO
たまえ『またおうち遊びに行かせてくださいね。』

ともぞう『ああ、いつでもおいで。』

ともぞう『今度こそ、出発進行じゃ!』

ガサガサ!

たまえ『!?』

猪『ぶぎゃー!』

ともぞう『まwたwおwまwえwかw』


476 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/28(日) 00:21:46.36 ID:iczPdPDXO
ともぞう『この前やったヤツの家族かの…』

ともぞう『ひゃあ!くるなぁ!』

たまえ『おじいちゃん危ない!』

ともぞう『ひいいい!』

ダッダッダッ

ともぞう『うわあああ"!』

ともぞう『すまぬ!たまちゃん!すまぬーーー"!!』

ダッダッダッ

たまえ『あぁ…いなくなっちゃったよぉ…』

たまえ(またひとりぼっちだ…寂しいよ。)



481 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/28(日) 00:25:44.37 ID:iczPdPDXO
ダッダッダッ

ともぞう『ひいいい!』

猪『ぶぎゃー!』

ともぞう『わしについてきゅるぬぁあああ!!ヘェーラロロォールノォーノナーァオオォー !ナノナノナノリラロローナノナノナノリラロローイー!』

ともぞう『くるな"っ!くるな!猪太郎めっ!』

ダッダッダッ

ともぞう『うわわわわわ!ラッシュじゃ!ラッシュアワーじゃ!!』



486 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/28(日) 00:30:31.29 ID:iczPdPDXO
ともぞう『なんか走りまわってテンション上がってきたわい!www』

猪『ぶひー!!』

ともぞう『ばーかwwばーかwwwぶたっぱなwwwベロベロバーwwwwベロベロバーwww』

ともぞう『ヴェwロwヴェwロw…』

ともぞう『ヴァ~かwwwwww』

猪『ぶびーっ!!!』




495 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/28(日) 00:39:08.78 ID:iczPdPDXO
ダッダッダッ

ともぞう『猪さん遅い!遅いですぞ!wwwそれじゃあまるで豚ですぞwwww』

ともぞう『豚足ふぉー!www豚足ふぉー!www』

猪『ぶびー!ぶびー!』

ダッダッダッ

ともぞう『ひゃははwwwぶびーwwwぶびーwww』


504 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/28(日) 00:48:50.16 ID:iczPdPDXO
ともぞう『ぶびー…ぶびー…はぁはぁ…』

ともぞう『まずい、調子に乗り過ぎた…』

ズト!

ともぞう『いたたた…転んでしもうた…って!まずい!』

ダッダッダッ!

猪『ぶぴぴぴ!!!!』

ともぞう『あー!死ぬ"ー!あーれー!』


507 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/28(日) 00:52:19.14 ID:iczPdPDXO
ともぞう『あー!れー!…あれ?』

猪『…』

ともぞう『ヤツも転びおった…』

ともぞう『しかも木にぶつかっておる…』

ともぞう『どれどれ、脈はないようじゃな…。』

ともぞう『…ニコ』

ともぞう『テテテーテーテーテッテテー!♪wwww』


516 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/28(日) 01:00:13.93 ID:iczPdPDXO
ともぞう『はははwwwこの猪はとんだ馬鹿者じゃのおwww』

ともぞう『こんな老いぼれに殺られるとは…悔しいのおwwww悔しいのおwwww』

ともぞう『こんな立派な玉ぶら下げておるのにwwwwこれが本当のたまちゃんですなwwwあ…wたまちゃん…』

ともぞう『…ふぅ。そうじゃった…皆を探さねば…。』

トボトボ



520 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/28(日) 01:06:12.86 ID:iczPdPDXO
Part30

PM22:00

花輪『やっと…分かったぞ。ずっと確認してたから間違ない…。』

花輪『この地図はクラスメイトのだれかが死ぬ度に表示範囲が広くなってるんだ。』

花輪『つまり僕らの移動できる領域を表してたんだね…。』

花輪『もうR-1もかなり広がってる。』

花輪『一体何人の人が…』


537 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/28(日) 01:24:07.95 ID:iczPdPDXO
ジー

テーテーテーテー♪テーテテテテテテテー♪

アナウンス『夜の死亡者報告♪伊藤、大野、折原、関口、小杉、笹山、城ヶ崎、杉山、富田、土橋、永沢、西村、野口、長山、長谷川、はまじ、平岡、藤木、冬田、前田、みぎわ、山田か、山根
残り時間8時間です♪』

花輪『!?…まてよ!僕をいれてあと5人しかいないぞ!あぁああ!』

花輪『レディー達…すまない。本当にすまない。』

花輪『レディー達に約束するよ、僕が必ず謎を解く。影で僕らをもて遊んでる奴に約束するよ、僕は君を許さない。』



547 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/28(日) 01:37:19.09 ID:iczPdPDXO
ガサガサ!

花輪『誰だ!?』

グルル…

花輪『虎!?タイガー!?なぜここにこんな動物がいるんだい!』


548 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/28(日) 01:38:08.97 ID:iczPdPDXO
花輪『まずい…!』

虎『ガルル!』

しゅん!

花輪『まずい!!!!』

?『とぅああ!!』

虎『…!グガ…』

花輪『…あ…やっと来たか!』


555 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/28(日) 01:44:49.37 ID:iczPdPDXO
花輪『やっと来たね!ヒデ爺!』

ヒデ爺『お待たせしまして大変申し訳ありません。』

花輪『いいんだよヒデ爺…ありがとう…。心から感謝するよ。』

ヒデ爺『感謝の極みでございます。あの虎はこの西条ひでじに御任せください。』

花輪『まかせたよヒデ爺。』

ヒデ爺『かしこまりました。』ニコ

556 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/28(日) 01:46:06.80 ID:iczPdPDXO
虎『ガウッ!』

ばしゅっ!

ヒデ爺『とぅあああ!』

ばしゅっ!

花輪(…!高い!)

虎『がるるるる!ぐがぁああああ!』

ヒデ爺『とぅああ!らぁああああああ!』

ぐばしっ!!!!

ドサッ…

虎『…』

スタ。

ヒデ爺『任務完了でございます。』ニコ



563 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/28(日) 01:52:04.37 ID:iczPdPDXO
花輪『すごいよヒデ爺!』

ヒデ爺『虎など猫も同然です。』

花輪『帰ったらシャンパンをご馳走するよ。ちょうど年代物のブランデーが手に入ったんだ。』

ヒデ爺『ありがとうございます。西条ひでじ、心より感謝しております。』

花輪『はは、そんなに頭をさげるなよ、僕は君にあえて何より嬉しいよ。今すぐにでも乾杯したいところだ。』

花輪『暗い部屋でキャンドルに照らされるシャンパンタワー。最高の眺めじゃないか。』

ヒデ爺『実に楽しみです。是非お友達も誘ってお祝いしましょう。』



573 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/28(日) 02:01:19.39 ID:iczPdPDXO
花輪『はは…実はもうほとんどいないんだ。』

ヒデ爺『それはいったいどういうことなのですか…?』

花輪『ここへ来て生き残ってるのは、さくら君、穂波君、山田君、まるお君、そして僕だけなんだ。』

ヒデ爺『なんてことでしょう、今すぐ私が警察を呼びに行きましょうか?』

花輪『それは無理なんだヒデ爺、あと8時間したら、この首輪が爆発するしくみになってるのさ。』


574 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/28(日) 02:02:56.49 ID:iczPdPDXO
ヒデ爺『なんと…!一体誰の仕業で…?』

花輪『わからない、ただ"のろ"という言葉が関係してるらしい。』

花輪『ただ、僕も少しずつ分かってきたよ、なんとなくだけどね。』

ヒデ爺『いまいち話が読めません…詳しくお聞かせください。』

花輪『分かったよ、今まで僕がみてきた事を全部話そう。』


583 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/28(日) 02:10:31.77 ID:iczPdPDXO
Part31

PM0:00

まる子『…誰もいないね。さすがに数が減ると見つけるのも大変だね。』

まる子『あれれぇ?あそこだけ明るいね。行ってみよう。』

まる子『綺麗な場所だねぇ。ここは木が無くて月が良く見えるよ。』

まる子『お菓子もだいぶ落としちゃったし。この辺りですこし休むことにするよ。』

593 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/28(日) 02:19:43.38 ID:iczPdPDXO
まる子『あー…暇だねぇ、そういやあと残ってるの誰だっけかな。』

まる子『あたしと、山田とまるおと花輪君…そういや花輪君見てないね。あと、たまちゃん。』

まる子(たま、ちゃん…?)

―今日は一緒にお昼ご飯食べようね。―

まる子『うああああ!なんだよ今のは!』

まる子『消えちゃえ!消えちゃえ!あたしの中から消えちゃえ!』

まる子『ああああ"!』



597 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/28(日) 02:22:39.79 ID:iczPdPDXO
まる子『はぁ…はぁ…頭が痛いよ。』

まる子『あたしの邪魔をするヤツはみんな消えちゃえばいいんだ…はぁ…はぁ…。』

キートン『月が赤いナイフを照らしていた。』



602 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/28(日) 02:25:15.94 ID:iczPdPDXO
たまえ『ぅう…暗いよ…怖いよぉ…』

トボトボ

たまえ『お腹ペコペコだし…誰もいないし…うぅ。』

たまえ『時計…あと6時間しかない、日の出には終わっちゃうんだね、何もかも。』

たまえ『泣いても笑ってもあと6時間…あたしがんばる。』

たまえ『だって一番大切な友達だもん。』

キートン『ただひたむきに友を想うたまえであった。』




720 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/28(日) 12:36:29.10 ID:iczPdPDXO
ともぞう『暗いのお…こころ細いのぉ…』

ともぞう『もう夜も深いぞ…』

ともぞう『まる子ぉ!まる子やぁ~!』

721 名前:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/28(日) 12:36:46.00 ID:iczPdPDXO
ヒデ爺『そういう訳でしたか…』

ヒデ爺『坊ちゃまの安全の為、この私命に変えてもお守りします。』

花輪『ああ、ありがとう。』

花輪『それにしても、今日は静かな夜だね。』

花輪『まるでこれから嵐でもくるみたいだ。』


724 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/28(日) 12:49:28.69 ID:iczPdPDXO
ヒデ爺『坊ちゃま、そのコンパスを見せてくだされ。』

花輪『ああ、これかい。』

ヒデ爺『これは素晴らしい!側面は金!それに針は糸のように細い金属、印は全てアメジストですね。まるで鉱山でもあるようです。』

ヒデ爺『しかし、樹海でコンパスが使えるとは…磁場でも発生してるみたいですね。』

花輪(磁場…?)


725 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/28(日) 12:54:43.26 ID:iczPdPDXO
Part32

AM2:00

まる子『あー…ひまだねぇ、誰かこないかね。』

山田『ざぐら"ー…』

まる子『山田かぃ…待ってたよ。けっwけっwけっw』

山田『おまえもブオオンしてやるじょー!あばばwwあばばwww』




727 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/28(日) 12:55:26.81 ID:iczPdPDXO
山田『さくらのナイフ可愛いじょ!あばば!可愛いじょ!』

ブシュッ!

山田『血だじょ!血だじょ!オイラの血だじょ!痛いじょ!』

ブオオン

まる子『!…甘いよ山田。』

まる子『それっ!』

ざっ!

山田『あわわ"!砂がぁ"!前がみえないじょ!』

ブン!ブン!

山田『あばばばば!どこだじょ!』



730 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/28(日) 12:58:44.16 ID:iczPdPDXO
まる子『ここだよ!』

ざしゅ!

山田『ああ"!いだいじょ!ざぐら~!』

ブオオン!

まる子『今だっ!!』
グブシュッ!

山田『あああああああああああ!!!!』



731 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/28(日) 12:59:22.86 ID:iczPdPDXO
山田『腕が!腕が!左手がないじょ!ないじょー!』

まる子『けっwけっwこれでチェーンソーは使えないねw』

山田『さくら"…カチカチだじょ!カチカチしてやるじょ!』

山田『これは痛いじょー!痛い"じょー!!!』

シュン!

まる子(早い!…でも月の光りで影がまるわかりだよ…けっwけっw)

ザク!

山田『…っあああ!』

山田『なんでだじょ!なんであたんないんだじょ!ザクザク痛いじょ!ザグザグ痛いじょ!』



738 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/28(日) 13:10:46.51 ID:iczPdPDXO
山田『食って"や"る!』

ガブッ!

まる子『しまった!』

まる子『離してよ!』

ザク!ザク!

山田『美味しいじょ…』

まる子『効いてないの!?』

山田『ガブガブだじょ!』

まる子『ぁ…ぁあぁ…』

ガリッガリッ


740 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/28(日) 13:15:35.27 ID:iczPdPDXO
ヒデ爺『そうでしたか…よくぞここまで頑張りましたね。花輪家の跡取りとして申し分ないです。』

ヒデ爺『そう言えばこんな物を拾いまして…もしかしたら"のろ"について何かわかるかもしれません。』

花輪『これは?ノート?この字や喋り方は野口君か。おや、走り書きがしてあるね。』



花輪『連動や死亡者ってのは地図のことだね。』

花輪『最後の三人…北…0の領域?確かに方位磁針は常に北をさしていた…』


花輪『まさかぁ!!!!』

花輪(ぁあああ!なんで今まで気付かなかったんだ!)




743 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/28(日) 13:22:08.66 ID:iczPdPDXO
花輪『ヒデ爺!コンパスを!』

ヒデ爺『は、はい…』

花輪『やっぱしだ…コンパスの北の表記はN-0』

ヒデ爺『Nは北、0は経緯を表してますな。しかしそれがなにか…』

花輪『そして…!』


746 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/28(日) 13:28:09.10 ID:iczPdPDXO
―今日は一緒にお昼ご飯食べようね―

まる子(まただよ…ぁああああ)

まる子『ぅあああああ!あたしの頭から離れろぉおお!!!』

ズグシャ!

山田『え"?あで?あで?オイラの体があんなに遠くにあるじょ…あで?痛いじょ、痛い痛いじょー!ああああ"!』

まる子『はぁ…はぁ…』

754 名前:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/28(日) 13:38:48.62 ID:iczPdPDXO
まる子(あいつ頭外れてんのにまだ喋ってるよ。ホントに化け物かもね。)

まる子『…あんたのチェーンソーだよ。』

ブオオン!

山田『やめるじょ!やだじょ!死にたくないじょ!やだ!やだ!あばば!やだ!やだ!や!tjmhtpgoptdぁあ"!』

グチャグチャグチャ!


756 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/28(日) 13:39:43.38 ID:iczPdPDXO
まる子『けっwけっw楽しいねぇwww』

山田『…』

まる子『ふんずけちゃえ!!!』

ブチッ!

まる子『けwけw月も星も雲がかかってきたよ。いい天気だねぇw』

けっけっけっけっけwwww

キートン『暗い夜空に冷たく響くまる子の声であった。』


765 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/28(日) 13:53:29.93 ID:iczPdPDXO
花輪『地図が動くぞ!』

花輪『やっぱり出たよ!領域R-0地点!』

花輪『北を表すN-0と最後の移動範囲を表すR-0!』

花輪『つまり、"NORO"!行くぞヒデ爺!』

花輪『目指すは領域0の北!最果ての領域へ!』

ヒデ爺『かしこまりました!!捕まってください』

ざっ!


769 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/28(日) 14:03:15.60 ID:iczPdPDXO
たまえ『あ、これは!?』

たまえ『まるちゃんの飴!?』

―おじいちゃんにいっぱい買ってもらったもんねー、ほら―

たまえ『間違ないない!まるちゃんの飴だ!』

たまえ『ここを辿っていけば!』

タッタッタッタ!

たまえ『急がなきゃ!』

たまえ(まるちゃん…!まるちゃん…!)



キートン『得体の知れない思いに駆られ、彼らはそれぞれの道に走り出した。』

キートン『物語も大詰めを向かえようとしている。』



842 名前:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/28(日) 18:28:25.56 ID:iczPdPDXO
Part33

ともぞう『だいぶある歩いたな…』

ともぞう『…!…まる子!?』

ともぞう『まる子ぉ!』

まる子『?』

まる子『お、おじいちゃん!?』

843 名前:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/28(日) 18:29:08.28 ID:iczPdPDXO
ともぞう(ナイフなど持ってどうしたんじゃ…しかも血まみれで…まさか!)

ともぞう『やめんかまる子ぉ!』

まる子『あたしゃなにもしてないよ。おじいちゃん…寂しかったよお!怖かったよお!』

ともぞう『まるこぉ…何も言わんでええ、おじいちゃんの所へおいで。』

まる子『うわわわん!おじいちゃ~ん!』

ともぞう『まるこぉおお!』

847 名前:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/28(日) 18:33:57.73 ID:iczPdPDXO
ザク。

ともぞう『まる…子?』

まる子『…。』

ともぞう『…な…ぜ…じゃ…』

ドサッ

まる子『…。』

まる子『けっwwけっくwあはwあはははははw』

848 名前:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/28(日) 18:34:39.97 ID:iczPdPDXO
PM4:00

花輪『まだつかないのかい、ヒデ爺!』

ヒデ爺『いえ、もうすぐ着くはずです。』

花輪(Nが指しているところ、磁場を発してるところ…つまりそこに電波の司令塔があるはず!電波塔R-0が!)

サッ!

855 名前:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/28(日) 18:36:17.08 ID:iczPdPDXO
たまえ『まるちゃん…!まるちゃん…!』

たまえ(足が勝手に動くんだよ。まるちゃんがいる…近くにいる!)

ダッダッダッ

たまえ『まるちゃん…!』


859 名前:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/28(日) 18:37:18.73 ID:iczPdPDXO
ヒデ爺『黒い扉!ここです!ここが電波を発してるようです!』

花輪『入るぞ!ヒデ爺!』

ガタン

860 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/28(日) 18:38:02.47 ID:iczPdPDXO

たまえ『はぁ…!はぁ…!』

ダッダッダッ

たまえ『あれは?まるちゃん!』

たまえ(やっと…やっと会えたよぉ。)

たまえ『まるちゃーん!!』

関連記事
コメントを投稿
涼宮ハルヒ
泉こなた
千反田える
小鳥遊六花
丹生谷森夏
鹿目まどか
柏崎星奈
藤和エリオ
忍野忍
中野梓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。