top
headline
2017年08月
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
76b1a987.jpg





1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/18(日) 16:46:39.34 ID:1coE8H9cO
ジョローービチャビチャビチャ


ハルヒ「やっ!ト、トイレぐらい行きなさいよ!」

キョン「キョンくんおしっこ我慢できなかったでちゅー」









2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/18(日) 16:46:58.34 ID:BOAIIttu0
これはひどい







5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/18(日) 17:20:04.68 ID:35ytpogO0
キョン「小泉飲めよ」

古泉「あなたに言われたのなら仕方がありませんね。」

古泉「飲みますよ?」

キョン「ああ、さっさとしないと全部出ちまうからな」

朝比奈(わぁ…、私も飲みたいなー)








6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/18(日) 17:21:17.08 ID:EJoMfGQs0
きめえ







9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/18(日) 17:24:37.14 ID:35ytpogO0
古泉「んぐっ・・・これは美味しいですね。」

キョン「さよう、ほどよく熟成させておいたからな。」

ハルヒ「ほ、ホントなの!?」

古泉「ええ、私は毎日頂いていますよ。」

長門「…わたしも毎日」

ハルヒ「キョン!私に飲ませなさい!」

キョン「貴重品なんだからお前にやる分は無いぞ。」








11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/18(日) 17:26:45.77 ID:EVGBNNbXO
マジキチ







14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/18(日) 17:29:47.84 ID:35ytpogO0
ハルヒ「いいじゃない!ほらほら」

キョン「うおっ!俺の神聖な御柱に触るな!」

ハルヒ「ほらほら今から吸い出してやるわ!さっさと出しなさい!」

キョン「くそっ…このままじゃ長門にやる分が無い」

長門「それは私の分」

ハルヒ「うっさいわね!私が飲むといったら私が飲むのよ!本でも読んでなさい!」








17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/18(日) 17:39:51.00 ID:35ytpogO0
古泉「我々の水分補給機にあまり無理をさせないで欲しいです、涼宮さん」

ドスッ

ハルヒ「いったぁい!何するのよ!」

古泉「順番を守ってください、次は長門さんです」

長門「そう」

キョン「決まりだな、じゃあ長門、飲んでいいぞ」








19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/18(日) 17:44:57.57 ID:35ytpogO0
長門「ありがたき幸せ!」

古泉「今日のはマイルドな味わいがしますよ、少なくとも今までで一番です」

長門「!」

キョン「おいおい長門そんなに急がなくても逃げないぞ」

キョン「じゃあ出すぞ長門」

長門「わーい

ジョロロ

長門「ンッ…おいしい」

キョン「長門においしいって言ってもらうと嬉しいな!」

長門「明日も期待している」

キョン「おう!」

ハルヒ「さぁ!次は私の番ね。」

キョン「もうでねぇわ、また明日な。」








22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/18(日) 17:49:50.88 ID:/mjdSMlGO
わーいwwww







23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/18(日) 17:51:15.78 ID:35ytpogO0
ハルヒ(そんなっ…キョンが今すぐおしっこがずっと止まらなくなるぐらいしたくなってほしいなぁ…)

キョン「うっ!いきなり死ぬほどトイレがしたくなったぜ…」

古泉「あれだけ出してまだ出ますか…」
古泉(涼宮さんのせいだ…)

長門「無理をしなくていい、早めにトイレに行くかみくるに飲ませればいい。」

みくる「ふぇっ!汚いですよぅそんなの!」
みくる(飲めるチャンス!)

キョン「もっもうだめだ!でる!」

ジョボボボ

ハルヒ「うほっ」








29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/18(日) 17:59:19.18 ID:35ytpogO0
キョン「なんか止まらないぞ!助けてくれ!」

古泉「…」
長門「…」
ハルヒ「…」
朝比奈「…」

キョン「おい、どうした?」

ハルヒ「飲んでいいわよね、これ」
古泉「こんなに出てるんですし、飲んでいいでしょう。」
長門「わーい」
朝比奈「床が汚れていますよぅ、私が舐めてきれいにしてあげます!」

キョン「おい…お前ら聞いてるのかよ…」








32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/18(日) 18:03:33.63 ID:35ytpogO0
ハルヒ「おいしいわね!さすがキョンだわ!」

ハルヒ(もう飲んだし、止まればいいわ)

古泉「いつ飲んでも凄いです、これだけで白ご飯5杯は軽いです」

長門「ペットボトルに貯めておく…」

キョン「お、止まったぞ」

ハルヒ「なん…だと…?」

長門「は?」

古泉「失望しました…」

朝比奈「キョンくん・・・最低ですぅ」








33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/18(日) 18:06:15.64 ID:EJoMfGQs0
長門口調変わってね?







34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/18(日) 18:07:56.70 ID:35ytpogO0
長門「とりあえずペットボトル一本分は何とか残った」

ハルヒ「独り占めはずるいわよ、私が飲むわ。」

朝比奈「涼宮さんも独り占めする気じゃないですかぁ!」

古泉「まぁまぁ、ここは公平に行きましょう」

長門「このペットボトルは私の物で、貯めたのもわta

古泉「この中でキョン君のおしっこを飲むのに相応しい人を決めましょう。」


古泉「審判はキョン君、今から競技をしますので一番飲みたいという心意気を感じられた人に飲む権利を与えてください」

キョン「まぁ、そこまでいうなら」








36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/18(日) 18:12:47.05 ID:35ytpogO0
古泉「さて、今からルールを説明しますよ」
古泉「今からキョン君に対して自分がどれほどキョン君のおしっこを飲みたいかをアピールしてください」
古泉「キョン君はそれを見て誰が相応しいかを決めてください、どうですか?簡単なルールでしょう?」
ハルヒ「良いわよ!」
朝比奈「キョン君のおしっこを飲むためなら何でもしますよ!」
長門「私のなのに…」

キョン「じゃあさっさと始めてくれ」

古泉「じゃあまずは涼宮さんからお願いします」

ハルヒ「まかせなさい!」








38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/18(日) 18:21:15.64 ID:35ytpogO0
ハルヒ「ついてきなさい!」

古泉「こんな処へ連れて来て何をするおつもりですか?」

ハルヒ「見てなさい、これが私の気持ちよ!」

キョン「うおっ、何で脱がそうとするんだ!」

ハルヒ「キョンのちんちんを吸い尽くすほど飲みたいって事なのよ!さっさと出しなさい!」

長門「失格…」

古泉「涼宮さん、あなたは何も分っていない。」

ハルヒ「何が悪いのよ!これが私の気持ちよ!」

古泉「神聖な給水器様(←キョン)の御前で更に嫌がっておられるのに吸い出そうなんて邪道の限りです」

ハルヒ「うっ…私は…」

ハルヒ「恥ずかしい!もう生きていけないわ・・・首を釣って死のうかしら…」

古泉「いえいえ、知らなかった事ですから今回はノーカウントですよ、ですが失格なのは仕方がありません。」

ハルヒ「ううっ…ごめんなさい・・・」

長門「次はみくる…」

朝比奈「うふふっ、キョン君!」








42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/18(日) 18:28:59.33 ID:35ytpogO0
キョン(おお…なんと美しい)

朝比奈「私はですね、キョン君のおしっこがとっても飲みたいんです!」

キョン「伝わった…最強だ!優勝!」

古泉「キョン君!私たちのもちゃんと見て下さいよ!」

キョン「いや、もう朝比奈さんが最強だしさ」

古泉「お願いします!この通りです!」

長門「私からもお願いする…チラッ」

キョン(長門のぱんつ…これは断れない)

キョン「わかった、手短に頼むよ」

古泉「では私が」








44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/18(日) 18:35:20.62 ID:35ytpogO0
古泉「実のことを申し上げますと、貴方の家のトイレと私の家の貯水タンクは繋がってるんですよ。」

キョン「へ?」

古泉「貴方の家のトイレには監視カメラもつけてます、貴方がトイレをしている所を全部録画してありますし、
   それで毎日よろしくやってます、お風呂もあなたの家のトイレの聖水で沸かしてますし、おはようからお休みまで
   あなたのおしっこのことしか考えてない、それにおいしかったと思ったら冷凍保存して後で味わったり保存もしてます。」


古泉「これだけでもまだほんの一部ですが…伝わりましたか?私の熱意」

キョン「熱意は伝わったけどキモいから失格な」
キョン(後で警察よばなきゃな)

長門「プッ」

長門「私の番」








47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/18(日) 18:44:24.36 ID:35ytpogO0
長門「古泉、あなたがキョンのトイレと繋がっていると言ったがそれは違う」
長門「全て私の貯蔵施設へ運搬している、貴方がキョンのものだと思っていた汚水は100%下水処理場直送」

古泉「そんな!」

長門「私はありとあらゆることを尽くしキョンからの尿採取を行っている」
長門「正直言うと情報統合思念体もキョンの尿の事にしか眼中がない」
長門「私は余す所無くあなたのおしっこを集めている。」
長門「優勝?」

キョン「失格」

朝比奈「雑魚ばっかりで話にならないですぅ」








51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/18(日) 18:49:14.61 ID:35ytpogO0
自分で建てたスレでもないしネタがネタなのでもうダメだw
オチも見つからないしここで打ち切りという事で、ごめんなさいwwwwww

次は書き貯めしてちゃんとしたスレでやるお…








52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/01/18(日) 18:50:27.54 ID:S5aO3qpL0
おつかれwww






58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/01/18(日) 19:07:23.38 ID:aanX0+G40
乙www






たような記事

ハルヒ「こっ、高校デビューってのをしてみるわっ!」

ハルヒ「甘いのがいい? 甘くないのがいい?」

キョン「ハルヒが死んだ」

ハルヒ「見て見てついに私にもチンコが生えたわ」

カメムシ「よう、嬢ちゃん!」 長門「?」

キョン「あ~あぁぁ!ハルヒのアナルほじほじしてぇなぁ!オイ!」

長門「ぱ!い!な!つ!ぷ!る!」

キョン「彼女ほしいなぁ・・・」

関連記事
噂のVIP天使
2009/01/23 12:22
俺はなんてスレを見ちまったんだ…
俺、佐藤裕也ピャー
2009/01/23 19:37
レベル高すぎだろ・・・
噂のVIP天使
2009/01/23 23:10
そりゃお前ら…俺達は、彼らにとっては異世界人だし ←うまい
噂のVIP天使
2009/01/24 12:08
↑うっわ・・・・・・・。
噂のVIP戦士
2009/05/15 16:23
…………なんだこれ………。 (でも最後まで見てしまった俺であった。)
噂のVIP天使
2009/05/22 22:42
ローゼンネタで同じようなものがあったろう
コメントを投稿
涼宮ハルヒ
泉こなた
千反田える
小鳥遊六花
丹生谷森夏
鹿目まどか
柏崎星奈
藤和エリオ
忍野忍
中野梓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。